2006年01月13日

帝王アイコン中国:中国の交通事故死、前年比7.8%減も日本の14倍

北京にいると事故は多いのは分かるが死亡事故となるとあまり目にする事はありません。
ただこういう結果を聞くとやっぱり伏せているのかなっとついつい詮索してしまいます。
交通事故で亡くなられた方で一体どのくらいの割合で“放置された”結果手遅れでなくなったんでしょうかね。
中国で救急車を呼ぶのも一苦労です。周りの人間は基本的に警察、救急車を呼びません。
何処にいても

“安全第一”

ですねわーい(嬉しい顔)

新華社電によると、中国公安省は12日、昨年発生した国内の交通事故による死者数が9万8738人に上ったことを明らかにした。日本での昨年の死者数6871人(警察庁発表)の14倍以上だったが、前年比では7.8%減少した。
 交通事故の発生件数は45万254件、負傷者は46万9911人だった。中国では悪質な運転が目立っており、交通ルールの徹底が大きな課題になっている。
http://king-of-china.net/
posted by アジアの帝王 | 北京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレスメールアドレスアイコン1:

ホームページアドレスURLアイコン1:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/11645403
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。