2005年02月10日

帝王アイコン中国で死刑執行件数が年々増加

やっぱり極刑大好きな中国わずか3ヶ月で650名以上処刑済み。

怖すぎです

即日結審って言うのも凄いです。
ここまでやっても犯罪って減らない人間の愚かさが寂しいです。


国際人権団体アムネスティ・インターナショナルは9日、
中国で昨年12月と今年1月だけで計650人以上が処刑され、
死刑執行件数が顕著に増加していると報告した。
春節(旧正月)が始まった9日までの2週間で処刑された人は
約200人に達したという。
しかし、政府は死刑を慎重に執行していると主張している。
アムネスティのアジア担当者は文書で、
「中国の死刑執行状況については、政策と実体が大きく食い違っている。
政府は死刑を慎重に行っていると主張するが、
こうした現状を見ると、慎重という化けの皮が完全にはがれたといえる」
と述べた。
中国は、レイプや汚職などの犯罪者に対し、
全世界を合わせた人数を上回る規模の処刑を長期間行っている。

http://www.king-of-china.com/
posted by アジアの帝王 | 北京 | Comment(0) | TrackBack(1) | 中国ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレスメールアドレスアイコン1:

ホームページアドレスURLアイコン1:

コメント:

この記事へのトラックバック

トラックバック印1Tracked from みりの記録
死刑執行 at 2007-08-25 05:28
Excerpt: 死刑執行死刑(しけい)は、刑罰の一種で、対象者(受刑者)を死|死亡させる刑罰のことである。刑罰としては最も重いもので、いわゆる極刑であり、非常に重いとされる罪に対し..
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。