2005年07月31日

帝王アイコン中国:無料の無線LANコーナーを開設 北京首都国際空港

北京首都国際空港もついに無線LANが開設か。
進歩しましたね。
で、使用者は外国人だけってところですかね。
中国人ですとせいぜいネットゲームぐらいしかやりようがないのが現状です(笑)
北京の首都国際空港に27日、ノートパソコンでの無線LANインターネットを無料で体験できるコーナーを開設した。無線LAN無料利用スペースは、北京ではこれが初めて。
この無線LANコーナーは、首都国際空港26番搭乗口と35番搭乗口に開設された。台湾のパソコンメーカー・華碩のノートパソコン15台に無線LANカードを取り付けてあり、空港利用者は無料で利用することができる。コーナーの開放時間は、朝から晩までの12時間。専門職員が現場で指導やメンテナンスにあたる。
首都国際空港の広報責任者は、「空港利用者がタイムリーに最新の情報を手に入れ、搭乗までの空き時間に緊急の重要な仕事を片付けられるように、無線LANコーナーを開設した」と話す。
http://www.king-of-china.com/
posted by アジアの帝王 | 北京 | Comment(0) | TrackBack(1) | 中国ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレスメールアドレスアイコン1:

ホームページアドレスURLアイコン1:

コメント:

この記事へのトラックバック

トラックバック印1Tracked from
at 2007-08-09 18:34
Excerpt: 成田国際空港日本航空、全日本空輸、中国国際航空、中国東方航空、ノースウエスト航空、イラン航空、パキスタン国際航空関西国際空港日本航空、全日本空輸、中国国際航空、中国東方航空、海南航空中部国際空港日本航..
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。